高知県田野町

観光情報

田野町の見どころのご紹介

浜口雄幸旧邸

濱口雄幸旧邸[建築年]不明
[所在地]高知県安芸郡田野町378
[所有者]田野町
[指定]昭和47年5月8日(町指定文化財)
[地図]google マップ

元内閣総理大臣浜口雄幸の屋敷。宏大な屋敷に質素な建物、簡素な庭園等旧郷士の代表的建物といえます。雄幸は、旧制第三高等学校在学中高知市五台山唐谷の 水口家から浜口家に養子にこられました。清岡道之助夫人静は雄幸夫人夏子の伯母にあたります。旧邸は昭和52年、浜口直氏より田野町に寄贈され、昭和55 年3月修復工事がされました。邸前には「なすことの いまだ終わらず 春を待つ」の雄幸直筆の碑と県民政党支部が制作し、元郵政大臣大西正男氏から寄贈を 受けた胸像が建っています。

前のページに戻る
ページの先頭へ