高知県田野町

観光情報

田野町の見どころのご紹介

立岡二号桟道

立岡二号桟道[建設年]昭和8年
[構造様式]立岡高架(石積高架)、一部コンクリートガーダー橋、奈半利川鉄橋(橋脚のみ現存)
[所在地]高知県安芸郡田野町待井東
[所有者]田野町
[指定年]平成21年

立岡分岐点から奈半利貯木場に向かう桟道で、石積高架とコンクリートガーダー橋でつくられています。かつては、この高架の先に、奈半利川を渡る三連のトラ ス橋がありましたが現在は橋脚のみが残っています。高架全体は緩やかなカーブを描き、田畑などを避けるように建造されています。魚梁瀬森林鉄道を代表する 遺構のひとつで、経済産業省の近代化産業遺産群にも認定されています。

前のページに戻る
ページの先頭へ